ペットくすりのフィラリア薬の種類

ペットくすりではフィラリア薬がよく注文されます。フィラリア薬の特徴としては、毎年、飼やノミが発生する時期までに投薬しておくことで、フィラリアを予防することができます。そのために、毎年摂取しなくてはいけないという不便さがあります。

 

動物病院などでも処方してもらうことができますが、診察料金なども加えると1万円を超える料金がかかることもしばしばです。しかし、ペットくすりでフィラリア薬を用意するのなら、その半額程度の価格で済むことがあります。

 

取り扱っているフィラリア薬の種類も豊富で、体にかけて使用するものから、えさに混ぜて与えるものまでいろんな種類のものが取り扱われています。ペットの性格に合わせて選ばれるといいでしょう。

 

また、ペットくすりでは、それぞれの商品ごとに、飼い主さんの口コミが掲載されているので、そちらの方を調べることで、購入前にどのような商品であるのかが手に取るようにわかるようになっています。初めて購入する商品などは、とても助かります。

 

商品を選ぶときには、一度動物病院に行って、飼っておられるペットに合っているフィラリア薬を知ってからにしましょう。医薬品の知識がない人が勝手に選んでしまうと、間違った医薬品を与えてしまうことになりかねないですから。


このページの先頭へ戻る